診療内容

避妊相談・ピル

避妊ピル(低用量ピル)
特別の病気や症状がなく、簡単な健康チェックで問題がなければどなたでも服用できます。服用方法をきちんと守れば、避妊効果が高く副作用も少なく、ライフスタイルにあわせていつでも気軽に使うことができます。
また、ピルを服用することにより、次のような効用も期待ができます。
①生理不順が改善し、生理の周期が規則正しくなります。
②生理痛が軽減します。
③生理の量が軽減します。
④ニキビが改善されます。
⑤子宮内膜症の症状を軽減します。
⑥長期間の服用により 卵巣がん、卵巣のう腫、子宮たい癌のリスクが減少します。
このような避妊以外の効果を目的として、ピルを服用される女性が増えています。
ご希望の方はお気軽にご相談ください。
IUD(子宮内避妊器具)
子宮内に専用の避妊器具を挿入して避妊効果を高めます。
子宮内にIUDを挿入すると 3~5年くらいは避妊効果が持続するため、毎日、避妊のことを考える必要はありません。
3~5年ごとにIUDを入れかえることで避妊効果はさらに続きます。取りはずせば、再び妊娠も可能です。
授乳中でも使用することができます。
出産の経験のある方に使用ができ、長期の避妊を望む女性や次回の出産まで期間をあけたい女性に適しています。
緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)
緊急避妊ピルは、避妊をせずにセックスをしたり、コンドームがはずれたり、破れたりなど避妊に失敗した時に、緊急に妊娠を回避するために服用するピルです。
緊急避妊ピルを服用することにより、排卵が抑制されたり、受精卵の子宮への着床が阻止されることで妊娠が回避されます。
服用方法は、セックスのあと72時間以内にピルを服用します。
早くピルを服用した方が避妊効果が高いとされています。
緊急避妊ピルで妊娠を阻止する効果は、約80%といわれています。
診療時間表
※ 初診受付は AM 9:00~11:00 PM 3:00~5:30
※ 祝日は休診です
※ 木曜日の診療は再診の方のみです
  • 042-742-5062
  • メールでのお問い合わせ
よくある質問
患者様の声

飯田レディースクリニック

〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野5-24-19
駐車場2台あり
診療時間表
※ 初診受付は AM 9:00~11:00 PM 3:00~5:30
※ 祝日は休診です
※ 木曜日の診療は再診の方のみです
  • 042-742-5062
  • メールでのお問い合わせ

診察カレンダー

  • このページの先頭へこのページの先頭へ